戸畑区で探偵へ伴侶の不倫の相談を行い実態調査を依頼してハッキリさせます

MENU

戸畑区で探偵事務所が不倫相談の調査で始動するフローと要旨

不倫に関する調査を探偵事務所のサービス相談で頼み、調査内容から査定金額を出させてもらいます。

 

査察、調査した中身、見積額に納得できましたら、実際の取り決めを締結します。

 

契約を締結しましたら本調査が開始します。

 

不倫のリサーチは、通常2人1組で行われる場合がほとんどです。

 

だが、願望に応じまして調査員の数を増やしたりしていただくことは可能です。

 

我が事務所での不倫調査では、リサーチ中に報告があります。

 

だからリサーチの進捗度合いを細かく知ることができるので、安堵できますよ。

 

 

我が探偵事務所での不倫調査での取り決めは規定で日数が定めていますので、規定日数分の不倫の調査が完了しましたら、調査内容とすべての結果をまとめた報告書をあげます。

 

リサーチした結果報告書には、詳しくリサーチした内容について報告され、依頼調査中に撮影した写真が入っています。

 

不倫調査の後々、裁判を来たすような場合では、この調査結果報告書の調査の内容や画像等はとても重大な明証に必ずなります。

 

不倫調査を当探偵事務所に要請する狙いとしてはこのとても大切な裏付を掴むことがあります。

 

万に一つでも、調査した結果の報告書で内容で納得できない時は、調査の続きを依頼することが可能です。

 

ご依頼された調査の結果報告書に満足していただいて依頼契約が完遂した時は、以上によりこの度ご依頼された探偵調査はすべて終わりとなり、大事な不倫調査に関する証拠は探偵事務所が抹消されます。

戸畑区で不倫調査は探偵事務所が決定的な証拠を公判に提出できます

不倫の調査なら、探偵が思い浮かびますよね。

 

探偵というものは、お客様からの不倫調査のご依頼を受けまして、周辺の聞き込み、ターゲットの尾行や、監視などのいろいろな方法により、依頼された目標の所在や動きの正しい情報を集めることを主な仕事なのです。

 

わが探偵事務所の探偵調査内容は多岐に渡っており、そのほとんどは不倫の調査であります。

 

不倫の調査は特別に多いのです。

 

機密性が高いとされる探偵業務は、不倫調査にはバッチリ!といえますでしょう。

 

探偵事務所に不倫の調査依頼をしたら、プロならではの経験やテクニックを駆使して、クライアントが必要とされる情報や証拠を収集して報告してもらえます。

 

 

不倫調査等の調査依頼は、昔は興信所に依頼するのが当然でしたが、以前と違って結婚相手の身辺調査や雇用調査が主であり、探偵業のような内密に動くのではなく、狙った人物に依頼を受けて興信所から来た調査員だとお伝えします。

 

それに、興信所はあまり深く調べたりしません。

 

周囲へ聞き込みするだけということもしばしばあります。

 

最近の不倫の調査依頼は、気付かれないように、身のまわりの調査をしてほしい依頼が大半を占めるので、探偵調査の方が比較的向いていますね。

 

探偵に関する法は前は制定されていませんでしたが、不適切な営業活動が発生したことから2007年6月に探偵業法が施行されました。

 

そのため、届出を提出しなければ探偵業ができないと定められています。

 

それにより健全な探偵の業務がすすめられていますので、安心して不倫の調査を任せることができます。

 

お悩み事があった時はまずはじめに探偵事務所にご相談することをオススメしたいと思うんです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

戸畑区で探偵スタッフに不倫を調査する要請した時の経費はどれくらい?

不倫調査においておすすめの探偵へ依頼ですが、手に入れるために証拠等を施術が納得できなかった場合に、有効な分、コストは高くなる動向にあります。

 

むろん、依頼頂く探偵事務所によって料金が変わってきますので、たくさんの探偵事務所があればその事務所ごとで費用は違うでしょう。

 

不倫の調査での場合は、行動調査といった探偵1人につき調査料金がかかるのですが、調査する人の数が増えますとそれだけ調査料金がますます高くなります。

 

目標の行動調査には、相手をつける尾行と結果を調べるだけの簡単な調査のほかに、事前調査、探偵に必要な特別機材、証拠VTR、調査報告書で報告する「基本調査」と二つあります。

 

行動を調査する費用は、60分ずつを一つの単位としています。

 

契約時間を過ぎても調査をする場合には、延長するための費用が別途必要になるのです。

 

尚、調査する人1名にあたり60分当たりの料金がかかってきます。

 

 

それと、車両を運転するとき、車両を使用するための費用がかかってきます。

 

日数×1台の代金で決められています。

 

車両の種類や数によって費用は変化いたします。

 

それと、交通費や駐車料金等探偵調査に必要なもろもろの費用も必要になってきます。

 

また、その時の状況によって変わりますが、探偵特有の特殊機材などを使ったりする場合もあり、それに必要な別途、代金がかかったりします。

 

特別な機材の中には、暗視カメラや偽装したカメラ、仕掛け用カメラ、パソコン、カメラと連動したモニター様々な機器があります。

 

私どもの探偵事務所ではそのような特殊機材を使用した非常に高い調査力で様々な問題も解決に導くことが可能です。